手厚い補償が魅力的!インターネットの生命保険・ライフネット生命について知ろう!

 

インターネットの生命保険として有名なライフネット生命

「保険に加入したいけど、保険料は出来るだけ安く抑えたいな」と思われている方も多いと思います。

また保険会社は金額だけではなく、内容も重要ですよね。

そこで今回は、ライフネット生命の保険料や補償内容についてご紹介していきたいと思います。

ライフネット生命の特徴

保険を選ぶとき、一体どれだけの人が補償内容をしっかり理解しているでしょうか?

実は、ある調査によると約8割の人が内容をちゃんと理解せずに契約しているらしいです。

確かに保険って補償内容や特約の数も多いし、わかりづらいですよね。説明を聞いてもよくわからないし、自分に合っているかどうかも、他人任せになってしまいがちです。

そんな不安を解消してくれるのが、ライフネット生命です。

ライフネット生命のメリットは、なんといってもプランの内容がシンプルなので、私たちにもわかり易い補償内容になっています。

しかも、万が一の補償は手厚いのに、特約や余計なサービスを廃止しているので、たとえ知識がない方でも分かりやすい内容になっています

具体的には、定期死亡保険、終身医療保険、女性の為の終身医療保険、就業不能保険の4つに絞ってあるので、とてもシンプルです。

初めての保険であまり知識がなくても、これだけシンプルなライフネット生命の保険なら、ご自身で検討・決定できるので安心です。

ライフネット生命ってどのくらい安いの?

よくライフネット生命は保険料が安いと聞きますが、本当のところどうなのか気になりますよね?

そこで、分かりやすくシュミレーションしてみました。

例えば、30歳男性が定期死亡保険に加入した場合、保険金額500万円、保険期間を10年とすると月々の支払がなんと740円になります。なんと1,000円を下回ってしまうのです。

今回は、保険金額を500万円に設定しておりますが、最高1億円、保険期間も80歳まで設定可能なのです。自分自身の都合に合わせて、細かく設定できるのもとても嬉しいですね。

また、30歳女性が入院給付を日額5,000円の終身医療保険に契約したとすると、保険料は月々1,463円です。

実際にシミュレーションしてみると、ライフネット生命は本当に保険料が安いのが実感できます。

自分にあったプランを見つけるには?

「保険料がとても安いのはよくわかったけど、実際自分には何が向いているか、わからない」という方もいらっしゃるでしょう。

将来どんなリスクを背負うかわからないと、自分に合った保険を選ぶのってとても難しいですよね。

そんな時は、それぞれの保険の「おすすめ加入例」を参考にしてください。

この「おすすめ加入例」では、具体的な補償内容を検討するために、一目でチェックすることができるようになっています。

複雑な専門用語や、細やかな注意書きなどは一切ないので分かりやすいです。

でも、これは代表的な例であって、もっと深く自分に合った保険を知りたいのであれば、電話の相談窓口を活用してください

門のプランナー丁寧に対応してくれます。平日はもちろん、土日祝日も対応してくれるので、まずは納得するまで相談することをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

保険の常識を破るライフネット生命に少し驚かれた方もいらっしゃると思います。

現在は社会的なリスクが大きい時代ですから、みなさんもしっかり自分に合った保険を選んでくださいね。

よくある質問はこちら
lifenet-seimei.co.jp/Q&A

お問い合わせはこちら
0120-205-566

人気記事一覧

  1. 皆さん、クレジットカードはお持ちですか?クレジットカードを利用している方でポイン…
  2. ビジネスにおいて、お客様のニーズに応えようとするのがセールスの基本的な姿勢ですよね。…
  3. 自分の生まれ育った故郷や応援したい自治体に寄付を行うことができるふるさと納税。2…
  4. イオンやイトーヨーカ堂、セブンイレブンでのポイント還元がなんと1.5%にもなる主婦の…
  5. 十八銀行は長崎県の地方銀行です。地元の方にとても利用されている銀行です。普通銀行…
  6. みなさんは保険に加入していますか?まさかの時、もしもの時の為に入っておくのが保険…
  7. トップの口座数を誇り、利用しやすいという意識が大きいSBI証券。投資をするのであ…
PAGE TOP