預金に投資に!住信SBIネット銀行に惹かれる理由とは?

 

住信SBIネット銀行は人気の銀行の1つで、ネット銀行と呼ばれるネットを活用した銀行としても知られていますね。
さまざまな商品やサービスがありますが、代表的な商品はなんなのか、

銀行としての特徴はどんなものなのかを覚えておきましょう。

SBIハイブリッド預金で投資と連携

住信SBIネット銀行で注目の商品と言えばやっぱりSBIハイブリッド預金ですね。

日本円を預けられる普通預金口座を開設できるんですが、預けるだけじゃないところに注目です。

このSBIハイブリッド預金にお金を預けると、預金がそのまま株式や投資信託なんかの投資の資金として使えるようになっています。

投資用に別に口座を開設する必要がなくなるので手間がかかりませんし、預金残高がそのまま投資資金として使えるので便利です。

しかも口座の利用料は無料なので、費用を支払うことなく利用できます。

これから投資を始めてみようかなと考えている人には最適な商品になりそうです。

さらにATM利用料や振込手数料などの料金も、利用に応じて無料回数が増える仕組みです。

預金残高が30万円以上ならランク2、300万円以上ならランク3といった感じでランクが上がっていきます。

このランクが高いほど無料でATMや振込を利用できちゃうんです。

住信SBIネット銀行を選ぶメリットとデメリット

住信SBIネット銀行はネット銀行なので、基本的な申込や取引はすべてネット上で行えます。

パソコンはもちろん、スマホやタブレットでも各種取引ができて、わざわざ店頭に行く必要がないんです。

自宅でも職場でも外出先でも、いつでも好きな時に取引ができるのはネット銀行ならではのメリットですね。

また、店舗を持たないため人件費などが抑えられ、その分を金利に回してくれています。

つまり他の銀行と比較しても高金利で利用できます。

金利を重視するならこれもメリットですよ。

ではデメリットの方はどうなんでしょうか。

ネット銀行はネットを活用することで便利に使えますが、これがデメリットにもなるかもしれません。

パソコンやスマホの操作に慣れていない人にとっては、使い方がわからなくて困ってしまうこともあるでしょう。

ある程度のネット知識がないと利用するのも大変なので、この点はデメリットにもなってしまいます。

どんな特徴を持った銀行なのか?

銀行なので普通預金や定期預金など、お金を預ける商品が主ですが、それ以外にも豊富な商品が揃っています。

住宅ローンや自動車ローンといった各種ローン、株式やFXなどの投資・資産運用をはじめ、外貨預金やクレジットカードなど、金融に関する商品を幅広くカバーしているんですね。

住信SBIネット銀行に口座を開設しておけば、こうした各種商品・サービスも使いやすくなります。

キャンペーンも積極的に行っていて、複数のキャンペーンが同時に実施さていることも珍しくありません。

たとえば2018年2月1日から2018年3月30日までの期間中は、現金プレゼントキャンペーンが実施されています。

ミスター住宅ローンREALで借入を実行した人が対象で、借入金額が1,000万円以上だと1万円、もしくは2万円の現金がもらえるお得なキャンペーンです。

まとめ

預金口座と投資を連携させられるという特徴的な商品をはじめ、各種商品が豊富に揃っています。

お得なキャンペーンも数多く実施されているので、お得に資産管理と運用をするなら非常に便利な銀行だと思いますよ。

 

よくある質問はこちら
netbk.co.jp/Q&A

お問い合わせはこちら
0120-974-646

人気記事一覧

  1. インターネットの生命保険として有名なライフネット生命。「保険に加入したいけど、保…
  2. セゾンの自動車保険は通称おとなの自動車保険といわれる通り、40代、50代を主なタ…
  3. ハナコアラのCMでおなじみのそんぽ24は、親会社である損害保険ジャパン日本興亜と…
  4. 幅の広い保険を用意している事が特徴の三井住友海上。「とは言っても、他の保険会社と…
  5. 日本のセンター、長野県にある八十ニ銀行。地方銀行でも全国展開しているかなりアクテ…
  6. 近年では、自分の資産をどのように使うべきか考える方も増えていますね。将来の資産形…
  7. 大手証券会社に比べると知名度に劣る丸三証券ですが初心者でも全くコストを掛けずに株…
PAGE TOP