ネット銀行初の口座数600万口座を達成!支持され続ける楽天銀行の魅力

 

楽天市場でもおなじみの楽天が運営するのが楽天銀行ですね。

店舗を持つ銀行とは違って、ネット銀行と呼ばれるタイプですがどんな銀行なのでしょうか。

振込や支払いでポイントがもらえる

楽天銀行に口座を作って給料の振込や各種料金支払いをすると、楽天市場などで使える楽天スーパーポイントがもらえます。

これは他の銀行にはないオリジナルのサービスで、よく楽天市場で買い物をするような人にはとても魅力的ですね。

ハッピープログラムというサービスにエントリーしておくことが条件なんですが、ハッピープログラムは無料でエントリーできるので費用はかかりません。

通常の振込でも1件の取引ごとに1ポイントから3ポイントもらえるので、特に意識しなくても自然にポイントが貯まる仕組みなんです。

貯まったポイントは楽天の各種サービスで使えるので、普段から楽天をよく利用する人は銀行も楽天にするとお得ですよ。

しかも給料など、お金が口座に振り込まれた翌月は3回まで振込手数料が無料になります。

毎月給料を受け取るとすれば、毎月振込手数料が3回無料になっちゃうんです。

これも楽天銀行に口座を作る時の嬉しい部分ですね。

楽天銀行を選んだ時のメリットやデメリット

楽天銀行を選ぶ最大のメリットはやっぱりポイントが貯まることですよね。

先ほども紹介したんですが、普通に取引をしているだけでもポイントが貯まるので、そのポイントを無駄なく使える人にとっては非常に便利な銀行です。

ネット銀行なので各種手続きもネット上からできて、自宅にいながら簡単に手続きできるのもメリットです。

逆にデメリットを考えてみると、ポイントが不要な人にとってはこれといったメリットがないことでしょうか。

楽天ポイントがいらないなら、他の銀行を選んでもそれほど大きな差はないので、あえて楽天銀行を選ぶ理由がちょっとないように感じますね。

もちろん良い銀行なんですが、楽天銀行を選ぶなら楽天ポイントをしっかり使いこなせるかが重要です。
せっかくもらえるポイントなので、無駄にならないよう積極的に活用しましょう。

他の銀行との違いは?

ポイントがもらえる、条件を満たせば振込手数料が一定回数無料になるなど、楽天オリジナルのサービスはいくつかあります。

これは他の銀行との大きな違いで、楽天を選ぶ理由にもなりそうですね。

また、普通預金口座だけじゃなく、さまざまなサービスが充実しているのも特徴です。

デビットカードやプリペイドカードもありますし、FXや外貨預金などの資産運用もできます。

ローン商品も住宅ローンから教育ローン、ブライダルローンなど揃っていて、スマホアプリも配信されているのでスマホでの取引も簡単です。

幅広いサービスをネットで簡単に使えるのが楽天銀行の良いところですね。

さすがIT企業の作った銀行って感じです。

まとめ

楽天銀行に口座を作るとポイントを貯められます。

銀行に必要なサービスもしっかり揃っているので、楽天を普段からよく使うならおすすめの銀行です。

よくある質問はこちら
rakuten-bank.co.jp/Q&A

お問い合わせはこちら
0120-776-910

人気記事一覧

  1. 東京海上日動は日本でも有数の大手保険会社です。さまざまな商品がありますが…
  2. 読者のみなさんは、メインバンクとしてどの銀行を利用してますか?メガバンクや地方銀…
  3. 皆さんは、保険に入っていらっしゃいますか?いろいろな保険会社があって悩んでいたり…
  4. ビジネスにおいて、お客様のニーズに応えようとするのがセールスの基本的な姿勢ですよね。…
  5. NTTが提供しているクレジットカードにNTTグループカードがあります。NTTグル…
  6. ネットビジョンアカデミー(NVA)はITエンジニア養成スクールで東京都中野区にあります。1ヶ間みっち…
  7. 皆さん、内藤証券ってご存知ですか?何となくどこぞの証券会社なのだろうと思われてい…
PAGE TOP